女性用育毛剤の他の育毛剤との違い

MENU

女性専用育毛剤は他の育毛剤と何が違う?

販売されている育毛剤は全てが同じもののわけではなくて
女性用と男性用で分かれていることが多いですよね。

 

男女兼用の育毛剤も存在します。
女性育毛剤は他の育毛剤と何が違うのでしょうか。

 

女性育毛剤と男性育毛剤の違い

具体的に女性育毛剤と男性育毛剤は
どんな違いがあるのかをお話ししていきます。

 

男性の薄毛の原因は男性ホルモンが原因となる男性型脱毛症です。
そして頭皮環境の血行不良も大きな原因となります。

 

なので男性の育毛剤は男性ホルモンを抑制する働きと
血行を促進させる働きのある成分が含まれています。

 

女性の薄毛の原因となるのは年齢を重ねることで
女性ホルモンが減少するということです。

 

そして頭皮に栄養が行き届かなくなるということも薄毛の原因になっています。
女性の育毛剤は頭皮に栄養補給をする成分や
女性ホルモンに似た働きをする成分が含まれています。

 

女性用の育毛剤の特徴

女性育毛剤は栄養成分や保湿成分が含まれています。

 

女性ホルモンによく似た働きをするイソフラボンなども含まれています。
女性育毛剤は男性用の育毛剤と比べると肌にやさしいものになります。

 

美容成分が含まれている育毛剤なども存在し、
育毛効果だけではなくて美しい髪を作り出す効果のあるものが人気があります。

 

男女共用の育毛剤もある

女性育毛剤も男性育毛剤もありますが、
男女共有の育毛剤も存在します。

 

共用の育毛剤になると女性にも男性にも
効果がある成分が配合されているということです。

 

男性に必要な成分と女性に必要な成分をバランスよくミックスしているようです。

 

女性でも男性でも効果があるものは、
男女で一緒に使っていくのならばおすすめなのかもしれません。

 

しかし、女性だけが使うものであれば女性育毛剤を選んだほうが良いですね。
男性の場合も同じです。

 

女性と男性では薄毛の原因が違う

そもそも女性と男性では薄毛を起こす原因が違います。

 

女性の場合は女性ホルモンの減少で全体的に髪が薄くなっていきます。
男性の場合は男性ホルモンの影響を受けて局部的な薄毛が起こります。

 

若い女性の薄毛の症状は貧血や栄養不足、
ストレスなどが原因となっている場合もあります。

 

薄毛の原因となることが男女で違うのだから、
育毛剤も男女で成分などが異なります。

 

育毛剤は上手に選ぶ

男女共に別々の薄毛の原因があるように、
女性の中でも年齢が違えば薄毛の原因が異なることもあります。

 

育毛剤は性別や年齢、症状などに合わせて上手に選んでいきましょう。

 

女性の肌は刺激に弱いので頭皮環境を悪化させないためにも、
頭皮に優しいものを選んでいく必要があります。