薄毛予防のストレスケア方法

MENU

やってみよう!お手軽ストレスケア

ストレスは薄毛を招く原因として知られていますので、薄毛の予防のためには、「ストレスを改善・解消するためのストレスケアをうまくやる」ということがとても大切。

 

簡単なストレスケア法を、いくつかご紹介しましょう!

 

「手の前後運動」でストレス軽減!

ただ、手を前後にぶらぶらと振るだけでストレスが軽減される・・・と言ったら、あなたは「信じられない」と思ってしまうのではないでしょうか?

 

でも実は、なかなか効果の高い、試してみるべき「手のぶらぶら運動」があるんですよ。

 

やり方は以下のとおりです。

 

1.足を肩幅くらいに広げて、リラックスして立つ。
2.そのまま、軽く目を閉じる。
3.ごく軽くひじを曲げた状態で、両手を前後にぶらぶらと振る。
4.腕を振っている間、しっかりと呼吸をすることを意識する。
5.ぶらぶら運動を1〜2分続けたら、仕上げに、前後に大きく腕を振って、深呼吸する。

 

いかがですか?トータルでも5分もかからない、とても簡単な運動ですが、この運動は上半身の筋肉の緊張と血行をほぐす効果がなかなか高く、それがリラックス・ストレス軽減にもつながるのです。

 

一度、試してみる価値はあると思いますよ!

 

体操でストレスほぐし

ストレス解消の手段として、体操をしてみるというのもいい方法です。

 

たとえば、日本一有名な体操である「ラジオ体操」は、全身をバランスよくほぐせるので、ストレス解消にもうってつけの体操だとも言われていますので、ラジオ体操をやれる時間がある人にとっては、これを毎日の習慣とするのがおすすめです。

 

その時間が取れない人は、せめて「緊張&脱力の体操」をやってみましょう。

 

緊張&脱力の体操とは、「手や足にぐっと力を入れて数秒維持し、その後脱力して深呼吸する」「腹筋に力を入れて数秒維持し、その後脱力して深呼吸する」など、体を一時的に緊張させてから弛緩させ、リラックスしたところで大量の酸素を深呼吸で体内に送る、という体操です。

 

もちろん「全身を一気に緊張させて、一気に脱力させてから深呼吸する」という方法でもかまいません。要は、緊張と脱力のメリハリがきちんとついていればOK、ということです。

 

休前日のアロマバスで1週間のストレスを溶かそう!

休前日には、癒し効果の高いアロマバスを利用して、「1週間の仕事でたまったストレスを溶かして流す」というイメージを作るのがおすすめ!

 

ストレス対策のアロマとしては、ラベンダーが特に有名ですが、それよりもさらにおすすめなアロマのひとつが「ホワイトニングネロリ」です。

 

ホワイトニングネロリの透明感のある香りは、不安・緊張などの「血行に特に悪影響を及ぼすストレス」の緩和効果が高いので、薄毛が気になる人のリラックスアロマとしては最適と考えられます。

 

アロマバスのやり方は、ホワイトニングネロリの精油数滴と、ハチミツ大さじ2杯ほどをしっかり事前に混ぜてから、湯船に入れて溶かすといいでしょう。

 

また、できることなら湯船入浴中は、「浴室内の照明を消して、脱衣所からの明かりだけで過ごす」ということをやってみて下さい。この絶妙な暗さが、さらにリラックス効果を高めてくれますよ!