育毛効果のある飲み物

MENU

朝食時に飲みたい育毛対策ドリンク

朝食時の飲み物、あなたは何を飲んでいますか?

 

コーヒーか紅茶?それもおいしいですが、育毛のことを考えるなら、
もっと「育毛に役立つ成分が入った飲み物」にするべきだと思いますよ。

 

いろんな面から髪と頭皮を守るおすすめドリンクはこれだ!

では、育毛に役立つ成分が入った、
朝のおすすめドリンクとは何なのかというと・・・

 

きな粉と牛乳で作る、きな粉ミルクです。

 

きな粉ミルクの作り方は、きな粉と牛乳を混ぜるだけ。

 

なぜきな粉ミルクが育毛に効果的なのか?

まずはきな粉と牛乳両方から、
良質のたんぱく質が摂れるという理由があります。

 

きな粉は大豆から作られるので、
大豆の植物性たんぱく質が豊富なのです。

 

さらにきな粉には、血流を改善するためのリノール酸やビタミンEも含まれていますから、
頭皮の血行改善効果までも期待できるんですよ。

 

しかし、
きな粉ミルクを飲んでいれば確実に髪の毛が生える!

 

なんてことではないのでご注意を!

 

きな粉ミルクには育毛効果がある事は事実なのですが、
あくまでも薄毛予防・育毛対策の一環である事を覚えて起きましょう。

タンパク質の吸収をさらに高めるには

タンパク質には様々な種類が存在します。

 

その中で最も育毛に関わりの深いタンパク質が、
ケラチンタンパク質といいます。

 

実はこのケラチンタンパク質が髪の毛の99%を構成しています。

 

このケラチンタンパク質の構成を高める成分こそが亜鉛

 

きな粉ミルクも良いですが、
直接的に髪の毛にアプローチするなら亜鉛がおすすめです。

 

亜鉛を摂取するには

牡蠣やレバーなどに多く含まれている亜鉛ですが、
毎日摂取するのはかなり厳しいのが現実。

 

 

 

将来の為の薄毛予防ぐらいの悩みであれば、
食生活に気をつける程度でいいかもしれませんが、
薄毛に悩んでおり、本気で髪を生やしたいのであれば話は別。

 

そんな方は、育毛サプリメントの使用も一つの手です。

 

育毛サプリメントには亜鉛を筆頭に、
育毛に効果がある成分がふんだんに配合されています。
きな粉ミルクや亜鉛を摂取するより遙かに高い育毛効果が期待できます。

 

その中でも、特に育毛効果が高い育毛サプリメントとして、
CHAP UPサプリメントというものがあります。

 

男女兼用の育毛剤と育毛サプリメントのセットで販売されており、
今や薄毛に悩む男性や女性の悩みの多くを解消に導いており、
最も売れている人気の高い育毛剤&育毛サプリメントとされています。

 

>>CHAP UP公式サイトはこちら<<

できることならもうひと工夫!

話をきな粉ミルクに戻しましょう。

 

きな粉ミルクがさまざまな面から髪と頭皮を守ってくれる頼もしいドリンク
という事はわかりましたが、過度な期待は禁物と言うことを覚えて起きましょう。

 

その上で、これからきな粉ミルクを飲んでみようといった方には、
できることなら、もうひと工夫した飲み方をご紹介したいと思います。

 

スペシャルきな粉ミルク

ひと工夫のやり方としておすすめなのは、
「すりおろした黒ゴマを入れる」「オリーブオイルを入れる」というやり方ですね。

 

黒ゴマは「アンチエイジング成分たっぷり」として最近注目されている食材ですから、
頭皮の若返りのサポートをしてもらおう、というわけです。

 

また、黒ゴマの表皮には抗酸化成分が豊富なポリフェノール類も含まれているため、
これもまた髪と頭皮を守るために役立ちます。

 

次に、オリーブオイルを入れるのがなぜおすすめなのかというと、
これは「腸内環境の改善に大いに役立つから」です。

 

腸内環境が悪いと、血液が汚れたり栄養吸収が悪くなるなど、
髪と頭皮にとっても大きな問題が起こってしまうのですが、オリーブオイルは腸内のすべりを良くして、
腐敗物が腸に残らないためのサポートをしてくれるのです。

 

すりおろし黒ゴマを入れるにしろ、
オリーブオイルを入れるにしろ、量的には「大さじ1杯」が目安です。

 

ただし「きな粉ミルクなら飲めたけど、
黒ゴマやオリーブオイルまで入れたらマズくなってしまった」と感じる人は、
無理に入れなくてもかまいません。

 

また、甘みづけをしたい場合は、
白砂糖ではなくオリゴ糖を使用するといいでしょう。

 

朝から「マズい」と思うものを無理して飲むと、挫折しやすくなってしまいますからね。

 

さらに、牛乳には動物性たんぱく質が含まれているのはもちろんのこと、
カルシウムもたっぷり含まれており、このカルシウムは神経の興奮を鎮めて、
ストレスを軽減するのに役立ってくれますよ。