育毛ツボ押しマッサージ

MENU

頭皮の血行促進に役立つツボ

頭皮の血行促進をするために頭皮マッサージをするのもいいですが、「ツボ刺激」による血行促進効果も、なかなかあなどれません。

 

ここでは、頭皮の血行促進に役立つツボをいくつかご紹介しますので、ぜひ覚えて下さいね。

 

まずはこのツボ刺激から始めよう!

頭皮の血行促進に役立つツボの中でも、「覚えやすくて効果絶大なツボ」としておすすめしたいのが「百会(ヒャクエ)」です。

 

百会の位置は、いわゆる「頭のてっぺん」です。頭頂部付近をぐっと押すと「気持ちいい」または「痛気持ちいい」と感じるポイントがあるはずですから、分かりやすいですよ。

 

どうしても分からない場合は、両耳のてっぺんから頭頂部に指をすべらせて、その左右の耳からすべらせた指が頭の上でぶつかったところをぐっと押してみれば見つかるでしょう。

 

この百会のツボは、頭皮の血行促進効果が特に高いだけでなく、ストレスの緩和効果もあると言われている、まさに一石二鳥のツボです。

 

指の腹でゆっくりとこの百会を垂直に押しながら息を吐き、指を離したら大きく息を吸う、というのを10回ほど繰り返しましょう。

 

頭蓋骨と首の付け根の接合部付近はツボの宝庫!?

百会の他にも、頭皮の血行促進に効くツボはたくさんありますが、「素人にも、場所がバッチリ間違いなく分かりやすい」というツボは、意外と少ないものです。

 

というわけで、あえてひとつのツボの場所を正確にさぐるよりも「ツボの宝庫」となるエリアを刺激してみましょう。

 

「ツボの宝庫」となる場所は、後頭部の、頭蓋骨と首の付け根が接合する部分とその周辺あたりです。

 

この辺りを指の腹であちこち押してみると、気持ちいいポイントがたくさん見つかるはず。

 

実はこのエリアには、天柱・風池・あ門・完骨などといった、血行促進効果を持つツボが非常に多く存在しているのです。

 

頭をつかむようにしてから、親指の腹でこのエリアをグッグッとリズミカルに押すようにして、複数のツボを一気に刺激していくといいでしょう。

 

疲れ目が気になる人はこめかみのツボ刺激を!

パソコン操作などで疲れ目が気になる人の場合、目の周りの血行悪化が頭皮の血行悪化にもつながっている、という可能性が高いです。

 

それを改善するためにおすすめなのが、こめかみにある「太陽」のツボの刺激です。こめかみのくぼみの部分に太陽のツボがありますので、分かりやすいですよ。

 

この太陽のツボを人差し指の腹で5秒ほどじっくり押してから、指の腹をくるくると前回転・後ろ回転に動かしてマッサージをし、その後、指の腹を「耳の後ろを通して、首筋から鎖骨まで」流すようにします。

 

こうすると、血行が改善されるだけでなく、溜まった老廃物がリンパを通じて鎖骨まで流されますので、とてもスッキリしますよ。

 

頭皮の血行改善につながるだけでなく、近視や老眼の予防にもつながる、頼もしいツボです。