サプリの過剰摂取による薄毛

MENU

知られざる事実・・・サプリの摂りすぎも薄毛の原因に!

サプリと言えば「普段の食生活で足りない栄養素や、特にほしい美容成分・健康成分を手軽に補給するのにピッタリ」というイメージがありますよね。

 

実際、サプリは、正しく使えば、健康や美容のための、なかなかの頼もしい味方になってくれることも多いのは事実です。

 

しかし・・・そんなサプリに頼りすぎると、そこには「薄毛」という落とし穴が待っていることを、あなたはご存知ですか?

 

サプリに頼りすぎると、栄養が過剰になる!?

サプリに頼りすぎると、なぜ危険なのかというと・・・

 

サプリというのは「栄養補助食品」という位置づけなのですが、この栄養補助の「やりすぎ」が問題なのです。

 

ひとつのサプリを、適量飲むだけなら問題ありませんが、複数のサプリを利用した場合、「いくつかの栄養素が過剰摂取となり、しかも余分な栄養をうまく排出しきれず、体内に不自然に残ってしまう」という状態になることもあるんですよ。

 

排出しきれなかった余分な栄養というのは、きちんと分解・消費もされない「異物」となってしまい、これが蓄積すると頭皮や毛母細胞をも弱らせてしまい、薄毛を誘発することになるのです。

 

髪と頭皮を育てるための栄養は、あくまで日々の食事から摂ることが最大の基本であり、サプリはそれで足りない分を少しだけサポートする、という立場なのです。

 

間違っても、サプリでの栄養摂取をメインとして考えてはいけませんよ。

 

サプリを利用するなら、良質なマルチタイプサプリをひとつだけ選ぼう!

というわけで、「あれもこれも」と複数のサプリを利用すると、成分の過剰摂取の問題が起きてしまう可能性大。

 

だからと言って「サプリを飲むのを絶対にやめましょう」というわけではありません。

 

「摂りすぎない」ということを守ればいいんですよ。

 

ですからサプリを利用するなら、健康サプリ・美容サプリ・あるいは育毛サプリの中で、「マルチタイプのサプリを、ひとつだけ選んで飲む」というのがおすすめです。

 

「マルチビタミン&ミネラル」などといったサプリなどは、まさにその代表格ですね。

 

ちなみに、育毛サプリを選ぶ場合は、育毛成分だけでなく、ビタミン・ミネラルをバランスよく配合しているものを選ぶとよいでしょう。